先端メディアサイエンス学科 | #明治FMS

先端メディアサイエンスを考えるブログ

11月2日 鮎川ぱて@しゅわしゅわP さんご講演

   

コンテンツ・エンタテインメント概論のゲストとして、東京大学教養学部(前期課程)で「ボーカロイド音楽論」を展開されている、鮎川ぱて@しゅわしゅわPさんにお越しいただき、ご講演をいただきます。11月2日(水)14:40から、203&206教室で開催します。授業履修者に限らず、ぜひ遊びに来てください。

pate講演タイトル:

ボーカロイド・デモクラシー

プロフ:

鮎川ぱて@しゅわしゅわP

ボカロP/音楽評論家/東京大学教養学部非常勤講師。現在、東京大学教養学部にて「ボーカロイド音楽論」(ツイッターハッシュタグは を開講中。代表曲は初音ミク・鏡音レン「SPL」。 編著に『ポップ・ザ・初音ミク☆』(宝島社、2011年)。好きな寿司ネタはブリ。

 

講演内容:
宮下先生から、この講義は「表現の民主化」がテーマだと伺いました。これに強く共感しましたので、ボーカロイドとその周辺文化、すなわちネットカルチャーが「民主化」したものとはなにかをいっしょに考えてみたいと思います。言わば、ぼくがかんがえたさいきょうの「理系向けリベラルアーツ」をお話しします。

 

撮影録音禁止、ノーツイートタイムはノーツイート(それ以外はツイートOK)でお願いします。

 - その他