先端メディアサイエンス学科 | #明治FMS

先端メディアサイエンスを考えるブログ

2018年5月10日(木) 13:30-15:00 講演会「音声合成・イン・ワンダーランド 」

   

下記のように講演会を実施しますので、 学年、学科を問わず、ご興味のある方はぜひご参加ください!

開催日時:2018年5月10日(木) 13:30-15:00
場所: 低層棟 304教室
タイトル:音声合成・イン・ワンダーランド
講師:森勢将雅,山梨大学大学院総合研究部 准教授

poster_20180510

要旨:
スマートスピーカの普及により,人間の発声と遜色のない自然な音声を合成する技術は,一般的なものとなった.次のステップとして,表情豊かな音声の読上げ技術や,ユーザが好む話者の声質に変換する技術が研究されている.我々の研究成果はこれらのステップを実現する基盤であり,我々の研究グループでも,2名の音声を混ぜる音声モーフィング,カラオケにおける歌唱力補正をはじめとした,様々な音声加工技術を提案してきた.オープンソースソフトウェアとして公開した基盤技術は現在世界中の研究機関で利用されており,いくつかの会社の製品化にも貢献した実績がある.本講演では,音声分析・合成に関する歴史から最新の音声情報処理技術,さらには,心理学分野で発見された音声の特性を錯覚させる錯聴現象まで,複数のデモを交えつつ紹介する.

略歴:2008年和歌山大学大学院システム工学研究科博士課程修了.博士(工学).関西学院大学大学院理工学研究科博士研究員,立命館大学情報理工学部助教,山梨大学大学院総合研究部特任助教を経て2017年4月より現職.音声・歌声情報処理を基盤とした聴覚・心理学分野との分野横断型研究に従事.電子情報通信学会 平成29年度ISS論文賞,情報処理学会 山下記念研究賞,日本音響学会 第7回独創研究奨励賞 板倉記念など多数受賞.

 - イベント