明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科

#明治FMS

【先端メディアサイエンス専攻】博士前期課程修了生の山田道洋さんが情報処理学会 コンピュータセキュリティ研究会においてCSEC優秀研究賞を受賞

      2020/06/25

先端数理科学研究科先端メディアサイエンス専攻博士前期課程修了生の山田道洋さん(2018年度博士前期課程修了)(菊池浩明研究室)が情報処理学会 コンピュータセキュリティ研究会においてCSEC優秀研究賞を受賞しました。
表彰式が2019年10月23日(水)にハウステンボスで行われました。

CSEC優秀研究賞は,情報処理学会コンピュータセキュリティ(CSEC)研究発表会において、今後の発展が有望視されるような、もしくは新たな分野を切り開くような萌芽的な研究発表を表彰する賞です。全発表論文の1割以下が表彰されます.

論文内容:2019年3月に開催された第84回CSEC研究発表会にて発表した「k-匿名化されたデータの安全性評価」がCSEC優秀研究賞を受賞しました.
本論文では,完全k-匿名化されたデータが偶然に正しく再識別される仮名の確率分布を厳密に求め,その期待値が1になることを明らかにしました.

論文:「k匿名化されたデータの安全性評価」山田道洋,菊池浩明(先端メディアサイエンス学科教授)

山田君 (イギリス,国際会議にて)

山田君 (イギリス,国際会議にて)

 - その他