先端メディアサイエンス学科 | #明治FMS

先端メディアサイエンスを考えるブログ

5月17日(土) トークイベント「CGMから始まるイノベーション 初音ミクが切りひらく未来」

   

初音ミクを開発したクリプトン・フューチャー・メディア株式会社の佐々木渉氏をお迎えして, 各分野の専門家とともに,初音ミクを取り巻くCGMの潮流を背景に,キャラクターとそれを起点に ユーザーの創造性が楽曲やイラストにとどまらずに実体としても拡がっていくことによるイノベーション, およびそれを阻害せず促進していくためのキャラクター管理やオープンなライセンス整備についてお話しいただきます。

トークイベント「CGMから始まるイノベーション 初音ミクが切りひらく未来」
講師:佐々木渉(クリプトン・フューチャー・メディア株式会社)、ドミニク・チェン(NPO法人コモンスフィア理事)、毛利宣裕・中村翼(東京メイカー)
司会:宮下芳明(明治大学総合数理学部 准教授)
日時:2014年5月17日(土) 13:30開場 14:00~16:30
場所:明治大学 中野キャンパス 5Fホール(JR中野駅北口より徒歩約8分)
   交通アクセス http://www.meiji.ac.jp/nakano/access/
料金:無料
主催:明治大学 米沢嘉博記念図書館、明治大COI-T「感性に基づく個別化循環型社会の創造」

http://www.fms-meiji.jp/wp-content/uploads/2014/05/CGMInnovation.pdf

 - その他